アイフル 審査

キャッシング業界ではCMもよくやっていることからすっかりおなじみとなっている「アイフル」は大手では数少ない銀行の提携のない会社であるというのが特徴的です。

 

そんなアイフル 審査はインターネットで24時間申込を行う事ができるので、いつでもどこでもすぐにキャッシングの申込が出来ます。

 

アイフル 審査時間は最短で30分なので上手く行けば即日で借入を受けることができます。

 

なので大至急お金が必要だという場合には非常に助かりますね。

 

 

 

アイフルの審査は土日でも可能です

それからアイフル 審査は土日でも行ってくれます。

 

というのも店頭は営業していませんが契約ルームやてまいらずは土日でも開いているからです。

 

そこに行けば、アイフル 審査が終わった後にすぐにカードを発行してくれます。

 

 

但し、契約ルームの営業時間は22時までなのでその点は注意しましょう。

 

また、アイフル 審査に限らずキャッシングの審査を行う上で欠かせないのが会社に電話をして、在籍確認を行ってもらうことです。

 

 

 

アイフルの審査で在籍確認は必須です。

当然アイフル 審査でもこの在籍確認は行われます。

 

これは申込者が本人であること、提示された電話番号が実在するものであるか、収入源となっている勤務先が実在しているか、そこで本当に働いているかといったことを知るためにキャッシング業者にとってはとても大事なものなのです。

 

 

もし、嘘でもつかれていたら貸していたお金が戻ってこない可能性が高くなりますからね。

 

勿論、アイフル 審査を受ける際に会社に電話をかけられるなんて不安でしかないという人も当然多いでしょう。

 

ですが、アイフル 審査の場合は担当者が個人名で職場に電話をかけます。

 

 

もし、本人以外の人間が電話に出たとしても決して社名も用件も本人にしか伝えないですし、電話番号も通知しません。

 

アイフル 審査の場合はもし本人に電話が繋がれば申し込みのお礼をのべて終了というのが一般的で、もし外出しててもかけ直しの電話もないようです。

 

 

上述の通りアイフル 審査を行う上で会社に電話することは欠かせないのですが、中にはどうしても電話で在籍確認をしてもらうのは非常に困難だという人も勿論いるでしょう。

 

そういった場合は真っ当な理由であれば別の方法を考えてもらえる場合があるのでアイフル 審査を受ける際に事前に担当者に素直に相談しましょう。

 

下手に嘘をついてしまうと当然審査に通らないですし、警察のお世話になる可能性も十分にあるので良いことなんて無いですよ。

 

申込の際には素直な対応をしましょう。